なぜ年賀挨拶時にタオルを配るの

タオルの豆知識 年賀タオルを配る理由

年賀タオルの川端株式会社TOP>なぜ年賀にタオルを配るのか

どうして年賀にタオルを配るの?


日本では江戸時代より「手拭」を配っていました。 この習慣の名残と思われます。

今は手拭よりもタオルの方が実用性があるのと、手拭よりタオルの方が安いという理由から、 タオルが定着したのだと思います。

本来の意味

もともとは、生活に欠かせない日用品を贈る、という実用的かつ便利な習慣だったのですが、現在はその代表がタオルとなっております。

最近は年賀でタオル以外にも安く作れるものが増え、ボールペンやカレンダーを配られる会社様も増えてきました。

いろいろな会社様より同じ品を頂いた場合、タオルはたくさんあっても使用用途があり、喜ばれますのでやはり挨拶時の携行品としてはおすすめしております。



年賀タオルの川端株式会社TOPにもどる

メールで見積り依頼する

その他

FAX見積 FAX注文
運営:川端株式会社
〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-4-15  TEL03-3662-2651 FAX03-3661-7866 
Copyright 2010 Kawabata, Inc. All Right Reserved